Home MedChem News MEDCHEM NEWS Vol.23 No.1
MEDCHEM NEWS Vol.23 No.1

MEDCHEM NEWS Vol.23 No.1 目次

 

目次

 巻頭言-----------------------------------------------------------1
成長分野として期待される医薬品産業

 

川原 章

日本製薬工業協会 常務理事

 

 

 

創薬最前線-------------------------------------------------------2

帝人ファーマの創薬研究

 

片岡 健一郎

帝人ファーマ株式会社 創薬化学研究所 所長

 

 

WINDOW----------------------------------------------------------7

Biased Agonism Of The Mu Opiate Receptor. An Emerging Approach Toward Separation Of Analgesia and Side Effects.

 

 

Donald J. Kyle, Ph.D.

Vice President, Discovery Research, Purdue Pharma L.P.

Ruihua Chen, Ph.D.

Principle Scientist, Discovery Research, Purdue Pharma L.P.

Thomas M. Stormann, Ph.D.

Consulting Scientist, Discovery Research, Purdue Pharma L.P.

 

 

ESSAY

抗体を用いたGタンパク質共役型受容体(GPCR)のX線結晶構造解析--------13

 

村田 武士

千葉大学大学院理学研究科 特任准教授

JSTさきがけ さきがけ研究者

 

 

ドラッグリプロファイリング研究戦略─既存薬を利用した新薬開発--------17

 

水島 徹

慶應義塾大学薬学部分析科学講座 主任教授

熊本大学薬学部先端DDS学講座 教授

株式会社LTTバイオファーマ 取締役会長

 

 

DISCOVERY

メマンチン塩酸塩(メマリー(R))のアルツハイマー型認知症治療薬としての開発----------20

 

牧野 充裕

第一三共株式会社 研究開発本部 生物医学研究所

第二グループ 主任研究員

今埜 博道

第一三共株式会社 研究開発本部 開発第一部

第二グループ長

 

 

新規アンジオテンシンⅡ受容体拮抗薬アジルサルタンの創製----------------------26

 

久保 惠司

武田薬品工業株式会社 医薬研究本部

本部長室 アライアンスグループ 主席部員

楠本 啓司

武田薬品工業株式会社 医薬研究本部

代謝疾患創薬研究ユニット 主席部員

 

 

SEMINAR----------------------------------------------------------33

創薬における天然物研究の展望

 

田中 勝弘

第一三共RDノバーレ株式会社 創薬基盤ユニット

創薬基盤研究部 天然物グループ長

 

 

COFFEE BREAK--------------------------------------------------39

香りと剣道

 

椎名 市衛

日本伝統技術保存会 会長

 

 

REPORT----------------------------------------------------------40

EFMC-ISMC 2012参加報告

 

坂本 敏昭

田辺三菱製薬株式会社

研究本部創薬化学第二研究所 副主任研究員

 

 

Books紹介------------------------------------------------------12

トップドラッグから学ぶ創薬化学

 

杉田 和幸

星薬科大学 教授

 

 

記事

「第30回メディシナルケミストリーシンポジウム」開催報告-------------43

創薬懇話会2013のご案内---------------------------------------------------44

平成25年度日本薬学会医薬化学部会賞候補者の推薦について-------------45

同志社大学生命医科学研究科“医心塾”

─ライフサイエンス分野における人材養成の舞台─を訪ねる--------------46

 

 

編集後記-------------------------------------------------------48

 

 
日本薬学会 医薬化学部会, Copyright (C) 2011 The Pharmaceutical Society of Japan. All Rights Reserved.